白鷺山福蔵院正幡寺

画像


室町時代に頼珍により開山されたと伝えられる真言宗豊山派の寺で、隣接する八幡神社の別当でした。山門をくぐった右側には石造の十三仏があります。この十三の仏菩薩は、死後の忌日をつかさどるもので、冥界で死後の審判を受ける死者の救済を願ってまつられたものです。隣接して鷺宮幼稚園があり、子供の頃通っていました。本堂へあがった記憶と、花祭りの思い出があります。
(参考資料 なかのものがたり 中野区教育委員会)



画像


白鷺のたまご(プティ・マドレーヌ)
アーモンドとはちみつの風味豊かなマドレーヌをたまごの形に焼き上げました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック