師匠の還暦祝いのOB会へいってきました

画像

5月22日(木)は、臨時休業です。師匠の世田谷の巨匠こと(以前TBSのちゅうぼうですよ!にでていた。)、棟田社長は、アルパジヨン(梅丘)ヴォアラ(千歳船橋)ときのは(砧、中野)のオーナーシェフで、東京都洋菓子協会の理事を務める人。OB会には、全国から90人以上が集まりました。独立している人も多く、フロレゾン(港北ニュータウン)の相田さん、ウルソン(府中、武蔵境)の平良さん、アルハ゜ジョン(八戸)の松坂さん、キャトーズ・ジュイエ(せんげん台、新丸ビル)の白鳥さん、ペール・ノエル(八王子)の杉山さん、カズ(宝塚)マーレイ(伊丹)の山本さん、バンセンヌ(中目黒)の小島君、リュバン(府中)の鈴木君、ウー(方南町)の佐藤君、この他にも多数います。また、テレビチャンピオン・ケーキ職人選手権連続優勝の川村君もOBのひとりです。師匠はじめ先輩後輩からいろいろな話が聞け、有意義な一日でした。機会があればシェフ仲間の店も紹介したいと思います。

画像

地下通路ができる前の都立家政駅(1967年2月)。北口開設以前で、上りホームへは、手前に見える構内踏み切りを渡った。この頃は、南口に駅前広場があって、なぜか、トーテムポールが立っていた。悪書追放のペンギンポストなどというものもあったように思う。また、売店は改札の外にあり、信用金庫の時計台が在ったように記憶している。
  地元に古くから住んでいる人なら憶えていることと思いますが、1967年日本テレビ系で放送された青島幸雄さん主演の「意地悪ばあさん」は、都立家政周辺でロケが行われていた。駅前で撮影していた時に見に行った記憶があります。たしか、意地悪ばあさんが家出して、駅前広場にテントを張って住んで、駅前交番のおまわりさんとトラブルになるというような話ではなかったろうか?このドラマはまだDVD化されていないようなので、とても残念です。どなたかこのときの写真をお持ちでないでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 都立家政駅と踏切

    Excerpt: 先日も紹介させていただいたフランス菓子店・藤乃木のブログですが、今度も驚きの写真が掲載されていました。  ともかくご覧になってください♪ 都立家政 藤乃木 三代目 シェフのひとりごと 師匠.. Weblog: さぎのみや散歩日記 racked: 2008-05-25 11:13