都立家政 藤乃木 三代目 シェフのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 麺屋七彩@都立家政の若き仲間の会

<<   作成日時 : 2009/05/23 21:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日のブログで、商店街の会合での七彩の藤井さんの話が大変興味深かったと書きましたが、せっかくですので少し紹介します。


七彩さんは初め高円寺でお店を探していたそうですが、不動産屋さんから都立家政に物件があると勧められて、近かったのでとりあえず見にきて、都立家政の町が気に入ったそうです。

物件えらびの決め手は、お肉屋さんでちゃんとお肉を売っていることだそうです。

お肉屋さんの品ぞろえが惣菜中心の街は、自分で料理をする人が少なく、惣菜の濃い味に慣れてしまって、無添加・無加調の味が受け入れられにくいとか。

さらに、たまたま入った鳥一さんで、お客さんがおでん用に鶏がらを買い求めているのをみて、この街なら大丈夫だと思ったそうです。

はじめの頃はお客さんの入りもいま一つだった中で、通りがかりに来店してくれたおばあさんたちに助けられたとか。

お店がガラガラだと入りずらいので、おばあちゃんたちに長くいてもらうために、話し相手になってあげたり、時にはコーヒーを入れてあげたりしたそうです。

マスコミに紹介されて、行列ができるようになった今でも、暇なときは地元のお客様が来て下さるので大変助かると言っておられました。

業種が違えど、繁盛しているお店の話は参考になります。

七彩さんの仕事に対する考え方や、地元のお客さんを大切にする姿勢、商店街や行事に積極的に参加して地域に根付いていこうとする態度に感銘を受けました。

商売に成功するポイントは、案外そんなことかもしれませんね。

最後に、七彩さんの野望は阿波踊りの夜店をすべて無添加屋台にすることだそうです。

昨年は自分の屋台で実践してみたとか。

今年の屋台にも期待できそうです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麺屋七彩@都立家政の若き仲間の会 都立家政 藤乃木 三代目 シェフのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる